トランス脂肪酸の禁止

トランス脂肪酸の禁止

今日のニュースで,アメリカFDA(Food and Drug Administration)がトランス脂肪酸の使用を原則禁止としたことが報じられました。

日本では,大衆向けのパンや菓子には,トランス脂肪酸が普通に入っています。

日経新聞でも,「日本でも山﨑パンなどの食品メーカー,日本ケンタッキー・フライド・チキンなどの外食チェーンがさらに削減する取り組みを急ぐ」との記事が載っていました。つまり,使われている,ということです。

そして,その使用の理由が製造企業側のコスト削減にあるということも,もはや常識です。

政府が認めている添加物だから安全,と言う人もいますが,アメリカで原則禁止された添加物でも,日本ではまだまだ使用禁止には至っていないのが現実です。このようなものが,本当に安全だと言えるのでしょうか。

放射能や農薬に気を遣う前に,日常的に大量に摂取している食品添加物に気を遣う方が先です。

買い物をするときは,必ず裏のラベルを見て,知らないカタカナの添加物ができるだけ少ないものを買うようにしましょう。

このままだと,日本の国民は,大企業の利益の擬制となり,多額の医療費を支払わなければならなくなります。

自分達の身は自分達で守りましょう。

まずは,自宅の調味料から。本物の調味料をそろえましょう。それが,日本の伝統的な食文化を守ることにもつながります。

(2015.6.18)