勝訴した場合,弁護士費用を事件の相手方に請求することはできますか。

勝訴した場合,弁護士費用を事件の相手方に請求することはできますか。

現在,日本では,勝訴した者が敗訴した者に弁護士費用を負担してもらえるという制度は採用されておらず,

原則として,裁判の結果にかかわらず,相手方に弁護士費用を負担させることはできません。

自己負担を前提にお考えください。
もっとも,例外的に,勝訴した者が敗訴した者に対して弁護士費用を負担させることが

裁判上認められている種類の事件もあります。 

例えば,交通事故による損害賠償の裁判では,被害者が要した弁護士費用を加害者に負担させることが

認められています。ただ,このように,例外的に敗訴者に負担を認める種の事件であっても,全額を敗訴者に

負担させることが認められるのは稀であり,要した弁護士費用の一部を負担させることができるにとどまるのがほとんどです。