西中務弁護士と外国特別会員マリア・サロメ・ゴンザレス・オオタ弁護士を迎えました

西中務弁護士と外国特別会員マリア・サロメ・ゴンザレス・オオタ弁護士を迎えました

この1月,エートス法律事務所は,司法修習22期,弁護士経験41年のベテランである西中務弁護士と外国特別会員のマリア・サロメ・ゴンザレス・オオタ弁護士の2名の弁護士を新たに迎えました。

西中務弁護士は縁あって当事務所に来ていただくこととなり,若手弁護士一同,西中弁護士からたくさんのことを学びたいと,とても楽しみにしています。

マリア・サロメ・ゴンザレス・オオタ弁護士は,パラグアイ共和国出身で,近畿では唯一スペイン語圏からの外国法事務弁護士です。新たな業務の開拓に一役買ってくれることを楽しみにしています。

これで,エートス法律事務所は,男性弁護士6名,女性弁護士6名となります。新たな体制でますます皆様のお役に立てるよう,一層精進してまいりますので,今後ともよろしくお願いいたします。

 

※西中務弁護士の照会頁はこちらです。

※マリア・サロメ・ゴンザレス・オオタ弁護士の照会頁はこちらです。