新64期近藤信幸弁護士が入所しました

新64期近藤信幸弁護士が入所しました

平成23年12月15日,エートス法律事務所は,近藤信幸弁護士(新64期)を迎えました。
近藤弁護士は,中小企業の町東大阪の出身で,早稲田大学を卒業後,通信会社で約3年半働いた後,一念発起して慶應義塾大学のロースクールに入学し,今冬,司法修習を修了しました。

法律だけではなく,英語も非常に堪能であり,学生時代にはバスケットボールに青春の汗を流したスポーツマンでもあります。
近藤弁護士の加入によって一層充実したリーガルサービスが提供できるものと考えております。
私共もこれを機会に一層精進を重ねる所存でありますので,何卒倍旧のご支援ご厚誼の程お願い申し上げます。

 

以下,近藤弁護士から皆様へのご挨拶です。

 

拝啓 初冬の候,皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて,このたび,司法修習を修了し,エートス法律事務所で弁護士としての第一歩を踏み出すことになりました。

一日も早く依頼者の皆様に信頼していただけるよう何事にも一生懸命に取り組む所存です。
今後とも,何卒よろしくご指導ご鞭撻賜りますよう心よりお願い申し上げます。
                                                                         敬具
 

※ 近藤信幸弁護士の紹介頁はこちらです。