不当解雇・残業代不払

解雇とは,使用者による労働契約の解約のことをいいます。解雇には「普通解雇」「懲戒解雇」「整理解雇」の3種類があります。

使用者が自由に解雇できてしまうと労働者の身分は非常に不安定になりますので,使用者が解雇を行うことについては法律上厳格な要件が課せられています(以下、続く)。

 

 労働基準法によれば,週40時間,1日8時間を超える労働に対しては,割増賃金として残業代を支払う必要があるとされています。(以下、続く)